ゲームレポート

■1月7日(日) 東海フットサルリーグ第9節、MEMBER OF THE GANG/FUTSAL AREA戦
<PHOTO GALLERY>はコチラ

 東海フットサルリーグも残すところ3戦となり、優勝のためにも負けられない試合が続いてきます。しかし試合開始から休み明け最初の試合ということで、動きが重く簡単なパスミスや、連携ミスを繰り返す事が多くありました。早い時間で先制するが、自分たちのミスをつけこまれ何度も決定的な場面を許す展開がありました。前半の中盤ころからようやく運動量が多くなり、いいで追加点を奪う事が出来ました。ここ最近の試合では好調のマルキーニョスも前半でハットトリックを達成し4-0で前半終了しました。
  ハーフタイムでディフェンス面で統一されていなかった部分を修正し後半へ挑みました。後半に
入り、前半の反省が活かされてディフェンスからいいリズムで得点を重ね続ける事ができ、終わってみれば14-0という結果になりました。
 日本フットサル選手権大会の全国大会を今月末に控え、前半のバタバタした場面はしっかりと突き詰めて修正していきたいと思います