ゲームレポート

■9月3日(日) 東海フットサルリーグ第4節 vs NSE/BOLLOCKS
<PHOTO GALLERY>はこちら

 7月以来の東海フットサルリーグ再開。また、前節の敗戦からはじめての公式試合。その意味することが大事なゲームと各選手たちも意識してとてもいい感じで試合に臨むことが出来ました。開始早々からいい形でゴールを積み重ねることが出来、その後も試合を組み立てて攻撃し続け前半を9-0で折り返しました。
 しかし、時折不用意なパスミスから相手にカウンターを受けていたため、その部分を各選手たちも確認しつつ後半に入りました。後半はパスワークが冴え、前半と比べさらにシンプルに攻撃をするようになり、得点を重ねるペースが上がり終わってみれば23-0のスコアで勝つことができました。その中で、まだまだシンプルにいけるところで手数をかけてしまったり、シュートの精度に欠けミスも目立つところがありました。こういった部分を今後の東海フットサルリーグや全日本選手権に向けて修正していければと思います。