9月13日(土)大阪のマグフットサルスタジアムにて施設連盟選手権決勝大会が行われた。

初戦を快勝するとそまま勢いに乗り予選グループを3戦全勝で終え決勝へ駒をすすめた。

決勝はこちらがリードする形で試合を優位に進める。

しかし終盤、相手の猛攻にあい終了直前には第2PKを決められ同点とされてしまい勝負は

PK戦に。
祈るような気持ちで見守る中、ゴレイロの好セーブもあり見事勝利を収める事ができた。

大洋薬品/BANFF NAGOYAとしては初の全国大会出場となるため少しでもいい成績を残せるよう

これからの約半年間、チーム一丸となり練習に励んでいきたい。