1月11日(日)AFSL08 第9節
vs voce e amador

野村、近藤、岩田、中嶋(サ)、平宮でスタート。

試合開始からリズムが悪くなかなかシュートまで持ち込む事ができず

6分に先制されてしまう。

そして連係ミスから2点目を決められ悪い流れのまま試合が進んだ。

しかし17分にゴール左隅の角度のないところから中嶋(サ)が決めると

その直後にも平宮が決めて同点に追いつく。

その後相手にリードされるもすぐに仁藤のゴールで追いつき3-3で前半終了。

後半はシュートまで持ち込む形はあるが、なかなか決めきれない。

しかし相手のファールがかさみ終了3分前に第二PKを獲得し、

これを平宮がきっちりと決め逆転に成功。

その後は集中したディフェンスで守りきり4-3で試合終了。

試合内容は良くないが最終戦を勝利でおわれて良かった。

最終順位は2位と言う事で東海リーグ昇格は出来なかったが、

全日本選手権が残っているのでそれにむけて日々練習に励んでいきたい。