210(日)NFSL'06

最終節 VS  Boa Sorte

平宮、高橋、若山、エンヒキ、赤窄でスタート。

試合開始からボールを支配しパスを回すも決定的なチャンスは作れない。すると相手にパスミスを奪われ、ゴール前へパスを出される。赤窄がペナルティーエリアを飛び出してクリアーに行くが、ボールが相手の前にこぼれ、無人のゴールに決められる。その後もボールは支配し、サイドからの折返しを高橋が決めて同点。続いて、キックインからのボールを若山が決め逆転。さらに高橋が追加点を奪い前半3-1で終了。ハーフタイムにディフェンスの確認をして、後半に入ったが、開始早々、中盤でボールを奪われミドルを決められる。その後も組織的なディフェンスが機能しないまま試合が続いたが、何とか失点は免れ、高橋が2点、若山が1点追加点を決め勝利した。

 

最終節を終え、8勝1分で何とかリーグ優勝を勝ち取ることができました。振り返ると不甲斐無い試合も多数ありましたが、皆様のご声援ありがとうございました。今後、3月11日と18日に開催される入れ替え戦に向けて、さらに厳しい練習に臨んで行きたいと思います。今後ともご声援のほどどうぞよろしくお願いいたします。